0

FASHION 2018.03.20

視線を釘付けにする奇抜なカラーを纏った NIKE Epic React Flyknit 登場

2min

ドイツを彷彿とさせるカラーウェイ

NIKE Lunarlon クッショニングと比べてエネルギーリターン率が13%も高く、更に、約500km走行した後でも新品同様のクッショニングを発揮することが証明された NIKE React フォームクッショニングを搭載したランニングシューズ NIKE Epic React Flyknit (ナイキ エピック リアクト フライニット)。

足を前へ押し出すような感覚を感じることができる NIKE React フォームに加え、シュータンとアッパーを一体化したブーティースタイル構造を採用した Flyknit (フライニット) が、足の形に沿ってフィットし、包み込むような心地よさを提供。まさに、ふわ・かる・びよーん。と、ランニングを楽しくさせてくれる画期的なランニングシューズ。

そんな NIKE Epic React Flyknit から、視線を釘付けにする奇抜なカラーを纏った新カラーウェイのヴィジュアルが登場。

クリーンなホワイトのフライニットとブラックを掛け合わせたアッパーに、目を奪うヴィヴィッドなレッドとイエローを組み合わせた React フォームを採用。まるでドイツ代表のユニフォームを彷彿とさせるアイコニックなカラーウェイとなっている。

リリース日に関する情報はまだないが、同モデルのファン (筆者もその一人) は、ナイキからの公式アナウンスを楽しみにしておこう。

あわせて、NIKE React フォームを採用した高橋盾が手掛けるアンダーカバーと NikeLab (ナイキラボ) によるコラボフットウェアも下記よりチェックしておこう。

UNDERCOVER x NikeLab React Element 87 


Photos: sneakerprophet_


この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 0 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

NIKE x atmos コラボアイテム含む Animal Collection 登場
Shoe Palace x VANS 25th Anniversary Collection