0

FASHION 2018.02.27

設楽悠太選手 NIKE Zoom Vaporfly 4% 着用でフルマラソン日本新記録を樹立

2min

16年ぶりの快挙

2月25日に開催された東京マラソンで、ハーフマラソン日本記録保持者の設楽悠太選手が、2時間6分11秒でゴールし、16年ぶりにフルマラソン日本記録を5秒更新し、記録を塗り替えた。

NIKE Zoom Vaporfly 4%

設楽悠太選手は、最新のイノベーションを搭載し、マラソンの常識を打ちやぶったナイキ史上最速のシューズ NIKE Zoom Vaporfly 4% (ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%) を着用してレースに出場。

2017年9月16日にチェコのウスティナドラベムで行われたハーフマラソンでも設楽悠太選手は同モデルを着用し、1時間0分17秒でゴール。日本新記録を10年ぶりに8秒更新した。2018年2月4日に行われた香川丸亀国際ハーフマラソンでは、厳しい向かい風の悪条件のなかにもかかわらず、設楽悠太選手は1時間1分13秒の好記録で、日本人トップの2位でゴール。

また、同大会で3位に入った村山謙太選手も終盤ゴールでのスパートでハーフマラソンの世界記録保持者に競り勝ち、1時間1分42秒でゴール。村山謙太選手は、3月4日に行われるびわ湖毎日マラソンに NIKE Zoom Vaporfly 4% を着用して出場する予定となっている。

この常識破りの厚底シューズを着用した選手の躍進に、引き続き注目したい。

あわせて、同モデルの実力を物語っている下記の記事もチェックしておこう。

NIKE Zoom Vaporfly 4% 世界各国のマラソン大会を独占

お問い合わせ先
NIKE カスタマーサービス
TEL: 0120-6453-77
NIKE.com/Running


Photos: NIKE





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 0 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

Kappa “BANDA” Spring/Summer 2018 Collection
Odell Beckham Jr. x NIKE Air Force 1 Low