0

FASHION 2018.03.15

ナイキ Air Max 270 誕生を祝したイベントを開催

3min

Nike, AIR. 想像にカタチを

NIKE (ナイキ) が、3月17日 (土) から Air Max Day 2018 (エア マックス デイ 2018) を迎える週末まで、想像力を発揮して未来を描くワークショップやイベントを開催することを発表。

TOKYO から世界へ
次なる AIR MAX を創造しよう

新しい NIKE Air Max 270 (ナイキ エア マックス 270) の発表は、AIR (エア) の新しい可能性を追求した結果生まれた。それは Air Max 180 や Air Max 93 の部分的な要素をインスピレーションにしつつ、画期的なビジブルエアテクノロジーをこれまでにない厚さで仕上げたマックス エアのヒールユニットを採用することで達成された。

今シーズン、ナイキはクリエイターの想像力をかきたて、Air Max 270 の誕生を祝福し、さらに新しい世代の AIR を見出そうとしている。パリ、ロンドン、ニューヨーク、ソウル、上海、そして東京で、多分野のクリエイターが協力しながら、アートやクリエイティブな活動を通じて新しい AIR の表現を作り出すという課題に取り組む。

東京では、317日 (を皮切りに、ビジブル エア テクノロジーが生まれた326日の Air Max Day を迎える週末まで、コンシューマーを招き、想像力を発揮して未来を描く様々なワークショップやイベントが開催される。

ATELIAIR

東京を代表するクリエイターやアーティストが想像をかきたて、AIR の解釈と新しい表現に挑む場所 ATELIAIR (アトリエア) が期間限定オープン。一般開放期間中、来場者はこの場所から生み出されていく最先端のクリエイションを体験できる。

イベント概要
日程:  317 – 325
時間: 11:00 – 20:00
※17日のみ 12:00 – 20:00
場所: 東京都渋谷区神宮前 6-19-21
入場料: 無料
Instagram: @ateliair_tokyo

参加アーティスト
ALEXANDER JULIAN
BIEN
HOUXO QUE
KENICHI ASANO
KOTA IGUCHI
MAGMA
MAITO OTAKE
MEGURU YAMAGUCHI
YANG02
YUDAI NISHI
etc.

CLASSROOM

CLASSROOM (クラスルーム) は、アトリエアへコンシューマーを招いた、想像力を発揮して未来を描いてもらうワークショップ。参加者は、クリエイター達と共に、シルエットを選び、素材、色などを自由自在にカスタマイズし、東京を表現する Air Max のコンセプト作りを体験できる。アナタの創ったコンセプトが商品化されるかもしれない。

イベント概要
日程: 321 – 324
場所: 東京都渋谷区神宮前6-19-21
参加料:  無料 (エントリー制)

TYO ON AIR

TYO ON AIR (東京 オン エア) では、最新のプロダクトから過去の名作までナイキの DNA に触れる展示や、ここでしか体験できないワークショップ、そして、ジャンルを超えたアーティストが夢のような組み合わせでスペシャルステージを繰り広げる。様々なクリエションに溢れる環境の中、来場者によって東京を代表する次なる Air Max が選ばれる。

イベント概要
日程: 325
時間: 11:00 – 20:30
場所: 東京都渋谷区神宮前 4-12-10
表参道ヒルズ 本館 B3F スペース オー
入場料: 無料 (事前登録制)


各プログラム詳細、参加登録、エントリー方法については、下記の特設ページでチェックを。

NIKE.jp/Sportswear/Air-Max

お問い合わせ先
NIKE カスタマーサービス
TEL: 0120-6453-77





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 0 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

POURTON DE MOI Fall/Winter 2018 Lookbook
ANTIHERO x NIKE SB Capsule Collection