2

FASHION 2017.06.29

MISBHV 2018 Spring/Summer Collection

1min

クラブカルチャーにインスピレーション

女性デザイナー Natalia Maczek(ナタリア・マクゼック)が手掛けるポーランド発のストリートウェア ブランド MISBHV(ミスビヘイブ)が、2018SS コレクションのルックブックを公開。

MISBHV は当初、友人の為の Tシャツ制作などパーソナルな活動を行っていたが、今ではヨーロッパのストリートシーンを牽引。アイコニックなグラフィックはもちろん、Made in Italy に拘った生地やモノづくりにも定評があり、ストリートだけに留まらずハイファッションへと成長している。

2018SS コレクションは、クラブカルチャーにインスピレーションを受け、アイコニックなグラフィックを落とし込んだサイクリング トップスやバイカー ライダースジャケットなどがラインナップ。

Highlight Items

アイコニックなグラフィックを散りばめたサイクリング トップス、フロントに月のようなプリントを施したレザージャケットとシャツ、カラーブロックとグラフィックが印象的なバイカー ライダースジャケット、側章トラックパンツ、オーバーサイズのレインコート。

日本では、GR8(グレイト)や Restir(リステア)、福岡の Cherry(チェリー)などの高感度ショップで取り扱っている。

MISBHV.pl

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 2 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

NikeLab Pocketknife DM 7月に登場
アパレルを中心とした新業態「atmos BLUE」オープン