2

FASHION 2017.07.05

Vetements x Reebok 2018SS “Emoji” Instapump Fury

2min

ポンプ部分に絵文字を配した
アイコニックな一足

先日、ショー形式ではなく “No Show” と題した全く新しい形式で 2018 Spring/Summer コレクションを 発表した Vetements(ヴェトモン)。”No Show” は、ヴェトモンを手掛ける Demna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)自身がチューリッヒで撮影したストリートスナップ写真を展示。

今回も様々なコラボレーションがラインナップされたヴェトモンのコレクション。UMBRO(アンブロ)をはじめ、Tommy Hilfiger(トミー・ヒルフィガー)、ドイツの運送会社 DHL、そして、定番となっている Reebok(リーボック)とのコラボレーションもラインナップされた。

リーボックとのコラボ フットウェアは数型ラインナップされているが、今回はアイコニックな Emoji(絵文字)を配した Instapump Fury(インスタポンプフューリー)にクローズアップ。前回、2017SS コレクションでは、手描き風のグラフィックやモチーフを散りばめた ポンプフューリー をリリース。659ドル(約76,000円)という凄まじいプライスにも関わらず即ソールドアウトを記録した。

今回発表されたポンプフューリーは、トリプルホワイトベースに、アッパー、トゥキャップ、ブラッダー、ミッドソールに VETEMENTS ロゴを全面プリント。そして、ポンプ部分に iPhone でお馴染みの非常に可愛らしい絵文字を配している。ブラッダーアンダーレイとライナーはプレーンなホワイトでまとめている。前回のコラボレーション同様、非常にアイコニックな一足に仕上がっている。

おそらく、前モデル同様この絵文字インスタポンプフューリーもかなり高額になると思うが、視線を釘付けにすることは間違いないので、ヴェトモン好きはチェックしてみてはどうだろう。

#VETEMENTSxREEBOK SS18

VETEMENTSさん(@vetements_official)がシェアした投稿 –

あわせて、ヴェトモン 2018SS コレクション全ルックと、2017SS コラボ ポンプフューリーを下記でチェックしておこう。

Vetements 2018SS “No Show” Collection
Vetements x Reebok 2017SS Instapump Fury

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 2 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

TOKYO 23 & Sports Lab by atmos 限定発売 Air Jordan Spiz’ike
atmos 限定モデル NIKE Air Force 1 “Snake Pack” 登場