4

FASHION 2018.01.17

キム・ジョーンズ 2018年秋冬後にルイ・ヴィトンを去る

2min

2018年秋冬コレクションが最後に

Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) のメンズコレクション アーティスティック・ディレクター Kim Jones (キム・ジョーンズ) が、18日パリで開催される 2018 Fall/Winter コレクションを最後にルイ・ヴィトンを去ることを発表。

Photo via Louis Vuitton

キム・ジョーンズは、ロンドンのセントラル・セン・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインのメンズウェアの修士課程を卒業。卒業制作展のショーではプレスから絶賛を受け、2003年に開催されたロンドンファッションウィークで自身の初コレクションを発表。ハイファッションとストリートスタイルを融合させた力強い独自のスタイルを確立し、伝統的な英国のメンズウェアブランド DUNHILL (ダンヒル) をはじめ、ALEXANDER McQUEEN (アレキサンダー・マックイーン) など、様々なブランドに新たな息吹を吹き込んだ。

2011年、ルイ・ヴィトン メンズコレクション アーティスティック・ディレクターに就任後は、日本を代表する岡山発のブランド Kapital (キャピタル) の Boro Denim をフィーチャーしたコラボレーションや藤原ヒロシ率いる fragment design (フラグメントデザイン) とのコラボレーション、そして、昨年発表された Supreme (シュプリーム) とのコラボレーション、更に、キム・ジョーンズ個人としても NIkeLab (ナイキラボ) とのコレクション を手掛けるなど、ラグジュアリーという枠を越えたクリエーションでファッション界を変革した。

キム・ジョーンズの後任はまだ発表されていない。キム・ジョーンズの去就に関しては、Christopher Bailey (クリストファー・ベイリー) が去る Burberry (バーバリー) が最有力と噂されている。

まずは、18日に開催されるキム・ジョーンズ最後のコレクションとなるルイ・ヴィトン 2018年秋冬コレクションのランウェイを楽しみに待つとしよう。





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 4 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

Jordan Brand Spring 2018 Collection
ナイキ “AIR MAX DAY 2018” ラインナップを発表