3

FASHION 2018.01.16

Diamond Supply Co. ムラサキスポーツと正規独占販売代理店契約を締結

2min

2月中旬より販売開始

株式会社ムラサキスポーツが、スケートボードやストリートファッションコミュニティに絶大な支持を誇るサンフランシスコ発のスケートボードブランド Diamond Supply Co. (ダイアモンドサプライ) と日本国内での正規独占販売代理店契約を締結した。

1998年、サンフランシスコにて Nick Diamond (ニック・ダイアモンド) により設立され、2005年にリリースした NIKE SB (ナイキ SB) とのコラボレーション NIKE SB Dunk “Tiffany” (ナイキ SB ダンク ティファニー) の爆発的な人気によりストリートでの人気を不動のものとした同ブランドは、現在ロサンゼルスを拠点に活動しており、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨークで直営店を展開し、世界35ヶ国以上のスケートショップで展開している。2012年には売上55億円を突破し、スケートボードメーカーとしての枠を超え、ストリートライフスタイルブランドとして確固たる地位を確立している。

ムラサキスポーツでは2月中旬より、各ストア及び ECサイトにてアパレル、スケートボードグッズ、シューズ、キャップやバッグ等のアクセサリー類の販売を開始。原宿明治通り店、クイーンズスクエア横浜店、RIDERS FACT なんば CITY 店、プライムツリー赤池店、札幌ピヴォ店の主要店舗では上記カテゴリーのフルラインアップを展開予定。

更に、契約開始に伴い、2月13日 (火) から 15日 (木) の期間パシフィコ横浜で開催される国内最大級のボードカルチャー&ファッション展示会 INTER STYLE にてスペシャルイベントを実施。会場ではダイアモンドサプライの契約ライダーである世界トップレベルのスケーター4名 Jamie Foy、Boo Johnson、Torey Pudwill、Nick Tucker によるデモンストレーションやサイン会、トリックコンテストなどを実施予定。また、2月17日 (土) にはムラサキパーク東京にて同ライダーのデモンストレーションやサイン会を実施する。

ダイアモンドサプライは今年で創立20周年を迎え、様々な限定コラボアイテムの発売やメジャーなライダーの獲得など、グローバルなビジネス展開をしていく。ムラサキスポーツは、東京五輪での正式種目決定に伴い、盛り上がるスケートボードとストリートライフスタイルマーケットの育成と発展を目指す。

Murasaki.jp
DiamondSupplyCo.com





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 3 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

マラソンで2時間0分25秒を記録した NIKE Zoom Vaporfly Elite 日本限定カラー発売
Versace x 2 Chainz “Chain Reaction” ベールを脱ぐ