7

FASHION 2018.06.19

CODY SANDERSON MAGAZINE 発売決定

3min

MAGAZINE COVER
三代目 J Soul Brothers
登坂広臣


世界各国のファッションアイコンや著名人がこぞって愛用しているシルバージュエリーブランド CODY SANDERSON (コディ サンダーソン) にフィーチャーしたスペシャルマガジンが、宝島社出版のもと完全限定生産で世界初刊行される。

世界的な人気を誇る CODY SANDERSON は、伝統的なインディアンジュエリーの製法を踏襲しつつ、革命的なデザインやモダンなモチーフを取り入れ、独自の洗練された作品を作り続けている。コレクションはほぼ全ての工程を CODY 本人が一人で手がけており、厳密に言えば全てのアイテムが1点しか存在しない “作家物” で、適切なケアを行えば世代を超えて1000年以上受け継いでいくことの出来る物づくりを行っている。

今回のスペシャルマガジンのカバーを飾るのは、ボーカリストや俳優としてだけではなく、ファッションアイコンとしても熱狂的な支持を集める、三代目 J Soul Brothers の登坂広臣が登場。全16ページににも及ぶ大型ファッッションストーリーでは、同ブランドのジュエリーを纏ったアート性の高いヴィジュアルを披露。

その他、ブランド発祥の地であるアメリカ・ニューメキシコ州サンタフェでの現地取材やデザイナーのルーツに迫るロングインタビュー、ブランド初公開となるアトリエ内部の写真なども収録。そして、圧巻は、100点を超える見応えのある商品掲載など、ファッションとアート性の高いヴィジュアルを楽しめるクオリティの高い一冊となっている。

また、このマガジンのためだけにデザインされたブランド初となるレザーアイテム、本革ロングウォレットが付録として付属する。採算度外視で作られたロングウォレットは、宝島社の付録ノウハウの総力を結集して制作。付録の域を超えた「商品」としての付加価値を追求している。

CODY SANDERSON のシグネチャーであるスターモチーフを大胆にあしらったロングウォレットは、刺繍を施したスターモチーフのレザーパッチだけではなく、ファスナー付きのポケットやカード入れが装備されているなど、妥協なしの本格的な仕様となっている。また、スマートフォンも収納できるため、ミニクラッチバッグとしても使用できる。※携帯電話のサイズによっては収納できない場合があります。


CODY SANDERSON MAGAZINE
発売日: 2018年7月20日
価格: 本体 ¥4,200 (+TAX)
出版: 宝島社

CODY SANDERSON MAGAZINE は現在、宝島チャンネル にて予約を受け付けている。尚、宝島チャンネルで購入すると、CODY SANDERSON オリジナルステッカーがプレゼントされる。4,200円でこだわり抜いたレザーウォレット付属となれば争奪戦は必至だ。完全限定生産で数に限りがあるので、気になった方は早めに予約をしておこう。





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 7 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

RELATED POSTS

関連記事

Nike Sportswear Summer 2018 Apparel & Footwear Collection
先進的なデザインを採用した Nike React Element 87 登場