2

FASHION 2017.03.13

atmos Air Jordan Air Max Pack 3月18日発売

6min

NIKE Air Max 1 “atmos Elephant”

NIKE Air Max Day Collection の中で、一番人気と言っても過言ではない Air Max 1 “atmos Elephant” のリリース日が確定し、オフィシャルヴィジュアルも公開された。

NIKE Air Max は当初、パフォーマンスシューズとして考案された。最大容量のエアバッグを搭載したランニングシューズの性能はどうあるべきか、その機能の追及からシューズの形状が決まったが、そのシューズを初めて見る人たちにとって最も重要なのは、デザインだった。ナイキのプロダクトデザイナーであるティンカー・ハットフィールドがシューズに施したデザインは、多くの人たちの目を引き、想像をかき立てた。

2000年代前半には、世界中のクリエイターたちに、このアイコンを再考するチャンスが与えられた。東京の atmos をはじめ、アムステルダムからサンフランシスコまで、世界中のショップとのコラボレーションで、Air Max 1 は、クラシックなランニングシューズから全く新しいデザインに作り変えられた。このようなコラボレーションは、Air Max BW や Air Max 97 などでも行われていたが、どのモデルも入手するのが困難なほど、非常に人気が高いプロダクトになった。

Air Max 1 “atmos Elephant”

Price : ¥17,280

その中でも特に印象的なプロダクトの 1つが、2007年に atmos  がデザインしたプレミアムなスタイルだった。その 4年前に発表した 2種類の Air Max のデザインで既に世界中で認知されていた atmos が、Air Jordan 3 のアイコニックなエレファント柄をベーシックな白黒のスエードとレザーのアッパーに重ね、淡い緑色のスウッシュをあしらったデザインを発表した。このモデルが、昨年の AIR MAX DAY で最も復刻が期待されるシューズとして、世界中の人々からの投票によって選ばれた。その復刻が今回実現となった。

そして、atmos ディレクター 兼 クリエイティブディレクターの小島奉文氏は、このシューズと、エア マックス カルチャーやジョーダンへの強い思いを、下記のように語っている。

ーあなたにとって、Air Max はどのような意味を持ちますか?また、デザインの世界やスニーカーカルチャーにおいて、どのような重要性があると思いますか?

エア マックス シリーズは、私がスニーカーに興味を持つきっかけとなった重要な役割を持ちます。その中でも エア マックス 1 は、そのシリーズ第 1弾となる記念すべき一足。atmos にとっても、スニーカーカルチャーにとっても、これからも語り継がれていく、外せない歴史的一足だと思います。

ーテクノロジーとして、またアウトソールの種類としてのエア マックス についてはどう思いますか?

これからも エア マックス シリーズは進化を続けて欲しいですし、刺激的なプロダクトを期待しています。

ーこのコラボレーションには、どのようなアプローチで取り組みましたか?また、何をきっかけに配色を決めましたか?

当時のナイキジャパンの担当の人達と、マーケットにインパクトを与えるクレイジーでバカっぽいのを作ろうって話しだったと思います。ちょうど NIKE の VINTAGE の ZEBRA 柄の KIDS シューズが手元にあって、それを元に動物園をコンセプトにアニマル柄のシューズを作ろうってことになりました。

ーなぜ象柄を使ったのですか?また、間接的ではありますが、ジョーダンシューズの伝統やそのデザイン要素を Air Max に関連付けたのはなぜですか?

私が 初めて買った NIKE(Jordan)シューズは、Air Jordan 1 Chicago 1994年モデルであり、マイケルジョーダン世代でした。そんな中、Air Jordan 3 は私自身が好きなモデルであり、象柄をシューズに初めて使ったモデルでもあります。今回の Air Max 1 “atmos Elephant” は動物園をコンセプトに考えられた 3部作の中の 1つであり、動物園の象の水浴びをコンセプトにデザインしました。

ーデザインを終えた後に、ここにこういう要素を入れれば良かったと思ったことはありましたか?

100%の完成度だと思っています、笑。強いて言えばスウッシュの JADE の素材がパテント素材でなく、プレミアムレザーが良かったかなと思ってます。

ーなぜこの Air Max 1 “atmos Elephant” は、今でもファンに強い支持を得ていると思いますか?

Air Max x atmos シリーズ全般に言える事ですが、当時スポーティなランニングシューズだった エア マックス をファッション的視点、スニーカーヘッズ的視点で、素材やカラーリングを巧みにアレンジしたことが大ヒットの要因だと思っています。そんな商品がマーケットに少なかった時代で、先駆けでしたね。またインターネットも今ほど普及していなかった中で、ローカルな商品で CO JP と呼ばれる日本限定商品でしたので、そのあたりも熱狂的な世界中のスニーカーヘッズ達が欲しがった理由でもあるかと思います。今はどのメーカーも基本、世界中で同じ物が売れられていますので、昔の宝探しの様な感覚はもう少なくなってきていますので、効率は悪いですが、東京オリンピックもありますし、ローカル限定の CO JP モデルはまた是非やりたいですね。

ー2017年に復刻して欲しいシューズとして、投票で選出された時にはどう思いましたか?

もちろん嬉しいですし、スニーカーを生業としている自分にとってこれ以上無い大変光栄なことです。どれぐらい凄い事なのかの実感が、正直そこまで湧かなかったのですが、僕以上に周りのスタッフ、友人達からのたくさんの祝福の連絡をもらい、実感が湧きました。

Air Max 1 “atmos Elephant” は、318日から Sports Lab by atmosMITA SNEAKERS、SNKRS、一部ナイキ販売店で発売予定。

atmos Air Jordan Air Max Pack

また、この Air Max 1 “atmos Elephant” に加え、ナイキとジョーダンは小島氏のクリエーションとアイコニックな Air Jordan とのつながりを祝福して、限定版のダブルパックを発売。

このパックの Air Max には、ジャンプマンロゴがあしらわれている。Air Jordan 3 には、2003年に発売された atmos の Air Max 1 と、1987年発売の Air Safari の両方に敬意を表して、今回初めてサファリ柄をあしらっている。

atmos Air Jordan Air Max Pack

Price : ¥54,000

atmos Air Jordan Air Max パックは、全世界の一部の店舗(国内においては atmos 限定)で、318日に発売する。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 2 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

RELATED POSTS

関連記事

atmos Jade Swoosh Collection リリース
Bianca Chandon 17SS Lover シリーズ UNION Los Angels にて発売