0

FASHION 2017.12.12

2018年前半にリリース予定の Air Jordan 1 特集

3min

往年の名作から新カラーウェイまで

2016年の “Banned” や “Black Toe (つま黒)”, “Top 3”, “Shattered Backboard Away” に続き、2017年も “All-Star” に始まり “Royal” や “Metallic Red”, “Gold Top 3” そして、Flyknit (フライニット) を纏った新型など、様々なカラーウェイやモデルがリリースされた Jordan Brand (ジョーダンブランド) が誇る不朽の名作 Air Jordan 1 (エア ジョーダン 1)。

そして、SNS や海外メディアでは、2018年リリース予定のカラーウェイがいくつかリークされている。今回は、2018年前半にリリース予定の Air Jordan 1 Retro High OG シリーズ3モデル紹介する。

Photo via snekaerprophet_

Air Jordan 1 Retro High OG

Color: Gym Red/Black-Summit White
Style Code: 555088-610
Release Date: 2018/2

海外では “Bred Toe” と呼ばれているスニーカーヘッズ垂涎のこのカラーウェイは “Shattered Backboard” のカラーパターンを採用し、オレンジがレッドに置き換わっている。シボ感のあるプレミアムなタンブルレザーが使用されているのもファンにとったら嬉しいだろう。ホワイトの部分は真っ白ではなく若干黄味がかったオフホワイトとなる。リリースは、2018年2月の予定となっている。

Photo via s.sam.group

Air Jordan 1 Retro High OG

Color: Game Royal/Summit White-Black
Style Code: 555088-403
Release Date: 2018/2

Air Jordan 1 の名作カラーウェイのひとつ “Chicago” のカラーパターンを採用し、レッドをゲームロイヤルに置き換えたカラーウェイ。このカラーウェイは、藤原ヒロシ率いる fragment design (フラグメントデザイン) とのコラボ Air Jordan 1 を彷彿とさせ非常に魅力的だが、唯一残念なところは “Bred Toe” に採用されているタンブルレザーではなく普通のスムースレザーが使用されているところだ。まぁ、レザーの種類は好みがあるので、あまり関係ないが。こちらもリリースは、2018年2月予定となっている。

Photo via Sneaker News (2013)

Air Jordan 1 Retro High OG

Color: Black/Medium Grey-White
Style Code: 555088-013
Release Date: 2018/4

以前、当メディアもお伝えした Air Jordan 1 の中でも人気のカラーウェイ “Shadow” も2018年に復刻予定となっている。上の写真は2013年の復刻の時のもで、2018年バージョンのヴィジュアルはまだリークされていない。どのスタイルにも合わせやすいブラックとミディアムグレーからなる “Shadow” は、スニーカー好きなら持っておきたい一足だ。是非、タンブルレザーを採用して欲しい。リリースは、2018年4月予定となっている。





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 0 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

Reebok CLASSIC x atmos x BOUNTY HUNTER Instapump Fury 発売
HUMAN MADE for N.E.R.D コラボ Tシャツ発売