13

FASHION 2018.11.14

Timberland x atmos Scarf Collection 登場

3min

LOOKBOOK MODEL
KIKUMARU from KANDYTOWN


atmos con 主催、アメリカ・カリフォルニア州のロングビーチで開催された ComplexCon (コンプレックスコン) への参加など、世界中のスニーカーヘッズから熱い視線を浴びている日本が世界に誇るスニーカーショップ atmos (アトモス) と、1952年からスタートした老舗ブランド Timberland (ティンバーランド) とのコラボコレクションが登場。

同コレクションを彩るルックブックのモデルには、世田谷出身の面子を中心に構成される注目のヒップホップ・クルー KANDYTOWN の MC である KIKUMARU (菊丸) を起用。KIKUMARU は、グループ名義の作品だけでなはく、メンバーのソロ作品への参加や、2013年リリースのファースト・アルバム「Still Here」、2016年にはセカンド・アルバム「On The Korner」をリリースするなど、ソロとしての活動も精力的におこなう実力派ラッパー。

7月11日には KANDYTOWN の仲間でもある Ryohu がエグゼクティブ・プロデュースを担当した約2年ぶりとなるニュー・アルバム「711」をリリース。

尚「711」と KANDYTOWN LIFE presents “Good Old Soul – Love and New Note” のダブル・リリース パーティーが、Timberland x atmos サポートのもと、11月30日に渋谷 club asia にて開催される。

詳細は、こちら で確認を。

同コレクションアイテムを着用した KIKUMARU が出演するティザームービーも公開されているのであわせてチェックしよう。



“Scarf Collection (スカーフ コレクション)” と題された同コレクションは、先日開催された  ComplexCon に向けて制作されたコラボレーションブーツに加え、フーデッドジャケットやプルオーバーなどのアウターウェアやフーディ、ロングスリーブ Tシャツ、更に [email protected] (ベアブリック) がラインアップされている。

同コレクションのハイライトでもあるコラボレーションブーツは、ティンバーランドの代名詞といえるモデル 6inch BOOTS をベースに、アイコニックなオリジナルのスカーフ柄を全面に落とし込んだウォータープルーフファブリックを採用している。このアイコニックなスカーフ柄はアパレルやベアブリックでも使用されている。

Timberland x atmos
6INCH PREMIUM FABRIC BOOTS
¥22,000 (税別)
25.0 – 29.0, 30.0cm

Timberland x atmos
HOODED SHELL JACKET
¥26,000 (税別)
S – XL

Timberland x atmos
INSULATED PULLOVER
¥30,000 (税別)
S – XL

Timberland x atmos
HOODIE
¥11,000 (税別)
S – XL

Timberland x atmos
L/S TEE
¥6,000 (税別)
S – XL

[email protected] x atmos
SCARF 100% & 400%
¥12,000 (税別)


Timberland x atmos Scarf Collection ならびにベアブリックは、11月17日より、atmos 、Sports Lab by atmos 各ストア及び、オンラインストアにて数量限定でリリースとなる。

お問い合わせ先
atmos BLUE OMOTESANDO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 4-29-4 Barbizon78
TEL: 03-6438-9445





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 13 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

RELATED POSTS

関連記事

by Parra 2018 Holiday Collection
NIKE x A-COLD-WALL* Capsule Collection