2

FASHION 2017.06.15

NIKE Dunk Low Japan Pack 7月より登場

2min

過去の名作に敬意を払ったカラーウェイ

NIKE Sportswear は、7月上旬より NIKE Dunk Low JP シリーズ 3モデルを順次リリースする。この Japan パックは、過去の名作に敬意を払ったカラーを採用。

全モデル、インソールに “CO.JP = Concept of Japan” の文字が配された日本限定リリースのエクスクルーシブ・シリーズとなっている。

各モデルでリリース日や販売店舗が異なるので注意して頂きたい。

NIKE Dunk Low JP

Price : ¥14,040(税込)

このモデルは、2004年に Mita Sneakers(ミタ・スニーカー)別注として発売された NIKE Air Force 1 “温故知新” のカラーを落とし込んだモデル。今なおスニーカーヘッズに人気が高く、歴代エアフォースの中でも常に上位にランクされるこのカラーウェイを纏った Dunk となれば争奪戦必至だ。大胆な配色に、ヒール部分のオーストリッチ素材やパテントレザーが非常にアイコニック。

7月8日から Mita Sneakers 及び、一部の NIKE 直営店にて販売予定。

NIKE Dunk Low JP

Price : ¥14,040(税込)

このモデルは、2001年にリリースされた atmos x NIKE Air Force 1 Low を彷彿とさせるカラーパレットを採用している。NIKE Dunk と NIKE Air Force 1 のオリジナルカラーを組み合わせ、左右のパーツのカラーを反転させたナイキ人気の「ミスマッチ」を表現したモデル。また、配色だけではなく、レザーやパテントレザー、スウェードなどの異なる素材を使うことでも、ミスマッチを表現している。

7月15日から atmos 及び、一部の NIKE 直営店にて販売予定。

NIKE “What The” Dunk Low JP

Price : ¥14,040(税込)

この “What The” モデルは、1985年に発売された NIKE Dunk のオリジナルカラーをマッシュアップ。フロント、ミドル、バックの三箇所のカラーブロッキングを施し、2つのカラーを使ったスウッシュもポイント。非常にカラフルでアイコニックな仕上がりとなっている。

7月22日から一部の NIKE 販売店及び、一部の NIKE 直営店にて販売予定。

これは全カラーウェイをコンプリートしたい。皆さんはどのモデルが好み?

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 2 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

RELATED POSTS

関連記事

CHAPTER Harajuku Annex にて STADIUM Pop-Up 開催
ハイプなストリートアイテムを描く No Sply