4

FASHION 2019.04.04

Missing Link x Nike Air Max Susan 登場

3min

2019.4.9 (Tue)


NIKE (ナイキ) とアニメーションスタジオ LAIKA による最新コラボレーションが間もなく登場する。

今回のコラボレーションは、同スタジオの新作映画「ミッシング・リンク」の主人公であるミスター・リンクからインスパイアされている。

劇中、愛らしい伝説のモンスター、ミスター・リンクが世界で最も偉大なモンスター研究者であるライオネル・フロストの助けとなり、ミスター・リンクの祖先を探す冒険に乗り出す。Missing Link x Nike Air Max Susan (ミッシング・リンク ナイキ エア マックス スーザン) は、ナイキのアドバンスト・コンセプト担当 VP のティンカー・ハットフィールドと、元アニメーターのマイケル・バーガーのデザインで、LAIKA のコスチュームデザイナーのデボラ・クックが手がけたミスター・リンクのチェックのスーツの素材やテクスチャーを Air Max 1 に反映させたデザインとなっている。

デボラ・クックは次のように語っている。

コスチュームはキャラクターデザインと切り離すことのできない本質を表現するものです。もしミスター・リンクが全く異なる衣装を身につけていたなら、彼の印象も全く異なることでしょう。

クックは、ミスター・リンクの印象について、キャラクターのルーツであるアメリカ太平洋北西部を表現し、また同時に上品なフロストに対し遊び心を持った好対照の存在であることも感じさせている。シューズのミッドソールを覆うレザー、履き口の環やシュータンの素材がこのスタイルに楽しく上品な雰囲気を与えている。






Missing Link x Nike Air Max Susan の生産と、そのユニークな要素は、LAIKA の得意とする3Dプリント (同社は、2016年に3Dプリントのイノベーションによって、アカデミー科学技術賞を受けている) と、ナイキの迅速な試作品制作によって作り出されている。

チームと、ミスター・リンク用の限定 Missing Link x Nike Air Max Susan の制作は、シューズの名前の元となった存在に敬意を評して、LAIKA の有する Stratasys 社の PolyJet 技術をベースにした3Dプリントソリューションを活用する特別な方法で制作している。(映画の中で、自らを隠すために、ミスター・リンクは自分のことをふざけ半分にスーザンであると紹介している。)

Air Max は元々が心を浮き立たせるようなハッピーなデザインです。映画を見たとき、ミスター・リンクは一目で愛されキャラだと思いました。楽天的で、移動中にも歩みを止めて花の香りを楽しむような人柄です。程よい気楽さもあって、このシルエットに似合うと思ったのです。

と、ハットフィールドは述べている。






ナイキと LAIKA スタジオとの関係は長く、これまでにも多くのシューズが協力関係から生まれてきたが、今回初めてMissing Link x Nike Air Max Susan が商品化されることになった。

Missing Link x Nike Air Max Susan は、4月9日より、SNKRS にてリリースとなる。

お問い合わせ先
NIKE カスタマーサービス
Phone: 0120-6453-77





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 4 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

RELATED POSTS

関連記事

大坂なおみがナイキと契約
ナイキジャパンがスケートパーク Nike SB dojo をオープン