6

FASHION 2018.07.18

mindseeker Fall/Winter 2018 Lookbook

3min

SEASON THEME
“革命”


mindseeker オンラインストアが遂にオープン

今年5月に待望のオンラインストアをオープンしたハイエンドファッションレーベル mindseeker (マインドシーカー) より、2018年秋冬コレクションのルックブックが到着した。

FW18 コレクションのテーマは「革命」で、使用されているグラフィックは主に、1968年に起きたフランスの革命運動 “May68 (五月革命)” で使用されたデモ看板やポスターなどからインスパイアされている。グラフィックとしてではなくアートとして政治的な要素を作品に表現。今シーズンからコレクションラインとベーシックラインの2つのラインが共存し、ベーシックラインに関しては、mindseeker のアイコンでもあるバックレースが付着している。

コレクションラインのアウターに関しては、パラシュートジャケットなどからインスパイアされたポケットを多用したミリタリーコレクションをベースに、Tシャツやフーディーなどは mindseeker を真髄とされるストリート感と今シーズンのテーマ “May68” をミックスして落とし込まれている。シルエットに関しては、オーバーシルエットとスーパーオーバーシルエットの2つをベースとし、従来通りの mindseeker らしいフォルムも再現している。

カメラマンは前回と同様に、世界各国を中心に活躍する Badboi (バッドボーイ) によって日本で撮り下ろされた。

Badboi (Mat Abad) は、LAを拠点に活動する写真家で、フィリピンで生まれ育ち、10代前にアメリカへ移住したのちプロのダンサーとして10年間活動した。2014年には、独創的な美的感覚と生まれ持った才能を創造力を取り入れた写真で表現するようになり、その後、その才能を高く評価され、瞬く間に世界でも注目されるカメラマンとなった。

また、同ルックブックの公開に合わせて、オフィシャルオンラインストアにてリミテッドネックレスが限定10個のみリリースされることになった。同アイテムは、SS18 コレクションのテーマでもあった “90s – 00s HIP HOP カルチャー” からインスパイアされたスポーティーなロゴデザインをモチーフにした遊び心あるデザインとなっている。

このネックレスは、mindseeker のデザイナーが自身のために創った希有なアイテムであり、同時に mindseeker を支えるクルーのみが着用できる、いわば「仲間の絆の象徴」ともいえる作品。素材は本格的な Silver 925 を使用して制作されているが、デザイナーが好んで愛用するピンクゴールドカラーのコーティングを施し、さらなる高級感を演出。チェーンをあえて短めにしているのは、デザイナー自身のこだわりで、他のアクセサリーを重ね付けして楽しむことができる仕様となっている。

このアイテム。当初商品としての発売予定はなかったが、この度ブランドが新しいコレクションを発表するにあたり、これまで mindseeker を支えて下さった真のファンの皆様へ向けて、感謝の気持ちを伝えるべく、限定10個と少量ではあるが、急遽発売する運びとなった。

S18 Necklace
¥28,000 (税別)
Limited to 10


mindseeker80s.com

あわせて、アメリカのフットウェアブランド PONY (ポニー) や日本のドメスティックブランド roargun とのコラボレーションアイテムもラインナップされている 3.Paradis 2019年春夏コレクションを下記のリンクよりチェックしよう。

3.Paradis Spring/Summer 2019 Collection





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 6 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

RELATED POSTS

関連記事

今秋のマスターピース確定 Fucking Awesome God Bless Hoodie
ロシア発の気鋭ブランドを中心にセレクトする BUNKER TOKYO 原宿にオープン