0

FASHION 2017.11.24

ネイティブアメリカンの若者を支援する Fucking Awesome Collection

2min

ブラックフライデーの売上10%を寄付

Jason Dill (ジェイソン・ディル) 率いる Fucking Awesome (ファッキング・オーサム) が、アートやスケートボード、スポーツなどを通して、若者が自信、創造性、希望、野心を持ち、明るく健康的な未来になるように支援する非営利組織 Stronghold Society とパートナーシップを組み、ネイティブアメリカンの若者の自殺防止活動を支援するためのコレクションをローンチした。

この取組みのために制作された同コレクションは、プルオーバーフーディや Tシャツがラインナップされ、ブラックフライデーの売上の10%が、サウスダコタ州のラコタ族 (スー族) の若者に寄付される。

同コレクションに対し、Fucking Awesome は下記の声明を出している。

ここは全米で最も貧しい場所です。私たちは彼らを愛しています。 そして、私たちはこの子供たちが形ある未来を実現するための手助けができることを嬉しく思っています。

Fucking Awesome x Stronghold Society コレクションは、現在 FA オンラインストア にて発売されている。尚、Dover Street Market Ginza (ドーバーストリートマーケット銀座) 及び、DSMG E-Shop では、11月25日 (土) にリリースされる。





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 0 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

NIKE オリジナル Air Humara 間もなく登場
BALENCIAGA Triple S より DSM 限定カラー登場