3

FASHION 2018.01.11

Jordan x Levi’s コレクションを Julian Gaines がカスタム

2min

デニムをキャンバスに
究極のカスタムを施す

先日、遂に NIKE (ナイキ) が正式発表した Jordan Brand (ジョーダンブランド) と Levi’s (リーバイス) によるコラボレーション。

そんな中、ペイントアートから洋服のカスタマイズ、友人の入れ墨に至る​​まで、様々なキャンバスにアートを施し、多くの著名人ともコラボレーションも行っている若干26歳のアーティスト Julian Gaines (ジュリアン・ゲインズ) に、ジョーダンブランドが同コラボレーションのカスタムを依頼。

Air Jordan 4 (エア ジョーダン 4) とリバーシブルトラッカージャケットがゲインズの手によって生まれ変わった。

漂白剤をスプレーボトルに入れバランスを見てブリーチを施し、ペンキやマーカーでペイントしていく。

キッチンナイフでダメージを入れ、サンドペーパーで丁寧にエイジングしていく。

ストーンウォッシュで古着のような自然なアタリをつけていく。リンスも忘れずに。

塗料が付かないようにきちんと乾かす。忍耐力が必要だ。

もしミシンを持っているならリメイクもできる。

何十年も履き込んだような究極のカスタムが完成。

Jordan Brand x Levi’s® コレクションは、1月20日 (土) より発売される。日本では、リーバイス原宿店・大阪店、Sports Lab by atmos 新宿店・大阪店、Tokyo 23 にてリリースされる。


Source: Air.Jordan.com





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 3 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

COMESANDGOES Spring/Summer 2018 Lookbook
Babylon LA Winter ’18 Collection