0

FASHION 2016.07.29

​KAPITAL “CENTURY DENIM” が銀座木挽町にオープン

1min

キャピタルのセンチュリーデニムが銀座にオープン

8月7日(日) 銀座 1丁目木挽町にKAPITAL「CENTURY DENIM」がオープンする。

テーマ : 旅と不良(ジーンズ)

銀座木挽町は、かつて江戸時代に江戸城大修理に従う木挽職人(木材をのこぎりを使って挽き切るワーカー達)で栄えたことが地名の由来。また、このエリアのシンボルでもある歌舞伎座は建て替え以降、伝統と革新の共存する場となっている。 2016年夏、ジーンズ(ワークウェア)に日本の伝統的な手法に革新を加えた CENTURY DENIM を取り扱う新店舗が銀座木挽町に開店。

お近くに行かれる際は、是非お立ち寄り頂き、キャピタル「センチュリーデニム」のこだわり抜かれた世界観を堪能して欲しい。

About CENTURY DENIM

5798308b4cab51ad690d022c_itm_vgTQwb_1

Information

CENTURY DENIM GINZA 木挽町

〒104-0061
東京都中央区銀座一丁目 21-12 島春ビル 1階・3階
TEL : 03-6263-0485
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

KAPITAL Website


All Photos ©2015 KAPITAL

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 0 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS

関連記事

レディオヘッド 10年ぶりに “Let Down” をライブで演奏
Summer Sonic 2016 | HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER タイムテーブル発表