13

FASHION 2017.09.27

KITH x NIKE Take Flight Collection

3min

ロニーの幼少期から
インスピレーションを得たコレクション

先日、Scottie Pippen (スコッティ・ピッペン) を迎えた NIKE Air Maestro II (ナイキ エア マエストロ II) とピッペンのシグネチャーモデル NIKE Air Pippen (ナイキ エア ピッペン) の2型を 正式発表した Ronnie Fieg 率いる KITH が、KITH x NIKE Take Flight コレクションのルックブックを正式に発表した。

ルックブックのモデルには、NY を拠点に世界で活躍している BMX ライダー Nigel Sylvester (ナイジェル・シルベスター) を起用。

同コレクションは、ロニーがニューヨーク・クイーンズで過ごした幼少期からインスピレーションを得ている。気心の知れた友人とクイーンズやマンハッタン、ブルックリンなどを自転車で駆け回って過ごしていた。そして、その当時、ロニーと友人たちがピッペンのナイキスニーカーを着用していたことが今回のコレクションのベースとなっている。

Take Flight コレクションは、NIKE Air Maestro II と NIKE Air Pippen の2つのフットウェアから派生している。

ロニーが再デザインした Maestro 2 は、ピッペンが大学時代の UCA で着用していたパープルと、1994年の NBA オールスターゲームで MVP を獲得した際に着用していた OG レッドに敬意を払ったカラーウェイ展開となる。また、同モデルはフライトロゴが「F」から「K」、「Just Do It」ロゴが「Just Us」に変更されている。

シグネチャーモデルである Air Pippen は、様々なアニマル柄をポニーヘアにプリントしたカラーウェイと、1997年の OG ブラックがラインナップされている。アニマル柄は神話のキメラをイメージし、ピッペンがコート上のどの位置でもプレーできるという意味が込められている。

アパレルに関しては、先ほどのフットウェアのカラーウェイとリンクされており、レッドやアニマル柄が使用されている。ビッグスウォッシュを配したナイロンプルオーバーウォームアップジャケットやトラックスーツ、フーデッドコート、フーディ、Tシャツがラインナップ。

Take Flight コレクションは、2週に渡ってリリースされる。9月29日 (金) には NIKE Air Maestro II 含むアパレル第一弾、10月6日 (金) は NIKE Air Pippen 含むアパレル第二弾がリリースされる。

KITH.com


Model: Nigel Sylvester
Stylist: Ronnie Fieg
Photography: 13th Witness





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 13 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS関連記事

PORTRATION ポップアップ atmos にて開催
PALACE x adidas Originals O’Reardon ティーザー公開